GoogleMapsAPIプレミアムプランについて

main-img

大手企業が法人向けの地図サービスを発表したことは、大きな話題となり、様々なメディアで紹介されました。
この法人向け地図サービスは、GoogleMapsAPIプレミアムプランと呼ばれています。



Googleマップは、世界中のユーザに支持されているオンライの地図サービスで、非常に有名なものです。


GoogleMapsAPIプレミアムプランは、Googleマップをプログラムから操作することが可能なインターフェイスなのです。

GoogleMapsAPIプレミアムプランを利用すると、独自にカスタマイズした地図を、公開サイトや非公開サイト上で使うことが可能となります。


アクセスが集中するような災害発生時であっても、閲覧し、操作することができるというメリットがあります。

非公開サイトにも導入することができ、社内業務用にGoogleマップを利用することができるようになります。

GoogleMapsAPIのプレミアムプランの情報を掲載しています。

現在、紙の地図を使っている業務は少なくありません。

しかし、電子化することにより、最新の地図を閲覧することが可能になるのです。
また、高額になることが多い地図購入費用の負担も軽減されます。


近隣の自治体の地図やストリートビューを閲覧できるようになれば、防災計画などにおける様々な活用効果も期待できるのです。

NAVERまとめに注目が集まっています。

GoogleMapsAPIの標準プランを外部サイトで使っているものの、庁内の業務にも活用したい場合や、サイト上で地図と連動し、わかりやすい情報を発信したい場合は、GoogleMapsAPIプレミアムプランが解決できる可能性があります。


大人の常識

subpage01

インターネットの地図検索としてGooglesMapを使っている人が非常に多いことはよく知られています。そこで自社の案内地図にもそれを利用するのです。...

more

難しくない仕事

subpage02

GoogleMapsAPIのプレミアムプランは、無償版の標準プランより充実したサービスやアプリケーションに利用することができるGoogleのエンタープライズ向けのサービスです。例えば社内ウェブサイトやほかのアプリケーションでGoogleのマップを使うことができます。...

more

仕事の話

subpage03

GoogleMapsAPIには無償版とプレミアムとがあります。無償版は、名前からもわかるように無料で利用できる代わりに、使うことのできる機能やシチュエーションが限定されています。...

more

皆が知りたい情報

subpage04

GoogleMapsAPIは無料版だけでも使えますが、さらに便利に使いたいのであればプレミアムプランに変えた方が良いでしょう。業務や組織で24時間体制の技術サポートが受けられるので、GoogleMapを活用するソフトウェアの開発に力を注ぎたいのであればプレミアムプランが適しています。...

more